てみの「昔っこ」の会/第2回

1時30分、司会の高田さんの挨拶で会がスタートしました。

お客様は会場いっぱいです。てみさんのお話が始まりました。柔らかな、鈴を転がすような優しい声です。

最後に手話を教えていただき、「愛燦燦」を皆で歌いました。

2時間もの間、てみさんのお話を聞いてくれた2歳の男の子、お母さんもビックリだった、とか!“さよなら△またきて□”も楽しかった! ありがとうございました!