いよいよ12月! 楽多舎もクリスマスムードです

いよいよ12月に入り、今年もあわただしく過ぎていきそうです。

楽多舎店内にもクリスマスの飾りが少しずつ増えて、賑やかになってきました。テーブルの上にはサンタさんとツリーがおかれ、壁にはちくちく縫い縫いのメンバーの手作りリース(販売予定)やオーナメントが飾られています。

レンタルボックスにも、通常の作品のほかに、編み物のクリスマスツリーが飾られています。ちょっとのぞいて見てください。

こんな所にもサンタさん!

最近の親子カフェの様子

最近の親子カフェの様子
                
小さなお子様とお母さんの居場所、親子カフェの様子をご紹介します。

何か特別のことをするわけでもないのですが、少しずつ顔見知りになって、少しずつ仲良しになって。
ちょっと遊んで、皆でわいわいランチを食べて、淹れたてのコーヒーを飲みながら少しほっとできるところ。

毎月のお誕生日のお友だちに手作りのメダルと皆さんからの「おめでとう」をプレゼントします。

アロマの専門家によるハンドマッサージも時々やっています。

第2回 豊玉地域包括支援センター共催「食と防災N0.2」

☆雨にもかかわらず、17名の方が参加してくれました。
地震速報が出たら、あなたはどう動きますか?の話を聞いた後に…

包括のWさん、Sさんのあいさつでスタート

火を使わない調理で、切り干し大根とわかめコーンのサラダ

想像以上のおいしさにびっくり!

盲聾唖者のTさんと通訳のIさんがサラダ作りに挑戦中です。

石垣団子も作ってみました!これは火を使います。

電気を消して、懐中電灯の光を拡散させる方法など、勉強しました。

今回も賑やかで楽しい会になりました。

てみの「昔っこ」の会/第2回

1時30分、司会の高田さんの挨拶で会がスタートしました。

お客様は会場いっぱいです。てみさんのお話が始まりました。柔らかな、鈴を転がすような優しい声です。

最後に手話を教えていただき、「愛燦燦」を皆で歌いました。

2時間もの間、てみさんのお話を聞いてくれた2歳の男の子、お母さんもビックリだった、とか!“さよなら△またきて□”も楽しかった! ありがとうございました!

ホームページをリニューアルしました

この度 ホームページのリニューアルいたしましたのでお知らせします。

スマートフォンからアクセスした際、より見やすくなりました。

わたしたちの活動内容、タイムリーな情報やお知らせなど、お届けしたいと思っています。

よろしくお願い申し上げます。

リーフレットとブログのリニューアルは 生活クラブインクルーシブ事業の助成を受けています。